綺麗が進むおいしい情報

処理の方法

医療機関でしか使えない高性能機器で処理

ムダ毛の脱毛処理を行う場合に、毛の再生能力を完全になくしてしまうことを永久脱毛といいます。この永久脱毛を実現する方法にはいくつかの種類がありますが、効果・時間・費用などを総合的に判断した場合最も優れた方法と言われているのが医療レーザー脱毛です。 医療レーザー脱毛とはその名に「医療」という言葉が入っていることからも分かるとおり、美容外科や美容皮膚科などの医療機関でのみ行われているものです。医師の監督下でのみ使うことが許されている高機能のレーザー機器を用いて処理を行うので、確実な効果が得られます。また医療機関ですから万が一肌トラブルが発生した場合でもすみやかにケアしてもらえるので、安心して施術を受けることができます。

毛組織に確実なダメージを与える

レーザー脱毛は特殊な波長のレーザー光を肌に照射して発毛に関わる細胞組織に熱でダメージを与えるという脱毛方法です。これは家庭用の脱毛器にも採用されている原理ですが、安全性を考慮して医療レーザー脱毛の場合よりも出力を弱めてあります。また、エステサロンで主流となっている光脱毛も基本的には同じ原理ですが、これも安全のためにレーザーより力の弱いランプ光を使っています。力の弱い光で処理すると与えるダメージも弱くなるため、時間が経つと再生してきてしまうおそれがあります。 その点、医療レーザー脱毛は高出力の光で確実に処理するため、失敗のリスクが極めて低くなっています。威力が強い分痛みもありますが、これも医療機関でしかできない麻酔をしながらの施術も選択できるため安心です。